松の司 蔵元ブログ

竜王町酒米部会現地研修会☆

皆様お元気様です☆管理人Kです。

本日の竜王は梅雨空の中休み、少し晴れ間がでて暑い日でした。
今年は6月の梅雨時期に雨が少なく、7月に入った途端に梅雨っぽくなってきました。
夏がもうすぐそこまで来ているのに、梅雨のイケず…ですね。。

さて、題名にもあります。竜王町酒米部会現地研修会がありました。
当蔵での酒米山田錦は2割が兵庫県特A地区、旧東条町の山田錦。そして残りは全部この地元竜王町の酒米と
なっております。この竜王町産山田錦を生産してくださっているのが、酒米部会のメンバーの皆様です。

f0342355_17170657.jpg

今日は各生産者の圃場見学の為に集まって頂きました。
皆様、地元では知れ渡った農家の皆様で、米のプロ集団です。当蔵としては頼もしい存在であり
松の司を造る、地元の味を出すのに必要な方々でございます。

f0342355_17170125.jpg

県の検査員の方にもご同行頂き、前もって調査して頂いていたデータをもとに各圃場へ行きます。
株間、条間、栽植密度、草丈、茎数、葉色…など、例年のデータと比べどうなっているか?
無農薬の圃場の雑草の具合はどうか?など、生産者同士の意見交換や蔵元としての意見や要望…。
長いお付き合いですが、こうやって意見交換の甲斐もあり、山田錦や渡船、吟吹雪などの品質は
かなり向上してきているように思います。

f0342355_17165597.jpg
やはり、無農薬の圃場などでは雑草などが生えていることが多いのですが、やはりこれは人の手に頼るしか
ないのです。酒米部会の皆様にはかなりのご負担かと思います。
それでも皆様は明るく、「これは農薬テデトールを使用しなければ…」と。
んん??無農薬の圃場に農薬?テデトール??てでとーる?手で取る…。ワラ

そんな冗談を話ながら、しかし、笑ってこなせる仕事ではないんですよ!草取りって…。
数年前は従業員で草取りに行っていたことがあって、これの苦労は本当に…思い出すだけで…。
本当にありがたいことです。

f0342355_17165063.jpg

酒米部会の皆様にはご負担をおかけしますが、よろしくおねがいします。
またお忙しい中お集まりいただきありがとうございました。

こうした地元の方々の支えがあり、竜王の地の味が表現できるということの意味を改めて
考えさせて頂きました。
秋口には一面黄金の稲穂を見るのが楽しみになる…そんな一日でした☆

                                            管理人 K ☆




これ以前の記事はこちら→蔵元ブログ

ブログランキングに参加しております。
励みになりますのでポチッとよろしくお願いします☆
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

[PR]
by matsunotsukasa | 2014-07-04 17:51 | 日記 | Comments(0)