人気ブログランキング |

松の司 蔵元ブログ

カテゴリ:未分類( 21 )

第35回「松の司きき酒会in守山」チケット完売御礼!

第35回「松の司きき酒会in守山」のチケット販売数が定員の200名を越えましたので打ち切らせて頂きます。
チケットご購入ありがとうございました。
当日お会いするのを楽しみにしております。

f0342355_12243168.jpg

また、残念ながら今回ご参加できなかった方、
5/19(日)エスサーフ酒の会がびわこ大津プリンスホテルにて開催されます。
コチラにもブース出展いたしますので是非とも足をお運びください。

よろしくお願いいたします。



ブログランキングに参加しております。
励みになりますのでポチッとよろしくお願いします☆
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村


by matsunotsukasa | 2019-04-15 12:30 | Comments(0)

「第35回 松の司 きき酒会 in 守山」開催のお知らせ

皆様お待たせいたしました。

6/2(日)開催決定!
「第35回 松の司 きき酒会 in 守山」が守山駅東口(琵琶湖と反対側)すぐのライズヴィル都賀山にて開催されます。

先日のプリンスホテルでの「第三回 近江の新酒きき酒会」でもお問い合わせを多数いただきましたが、ようやくチケット・POPの準備が整いましたので正式なご案内となります。


f0342355_08295512.jpg
「松の司」通常レギュラー商品14種+有料試飲4種を予定しております。
「純米大吟醸 竜王山田錦 土壌別仕込」シリーズ比べ飲みももちろんあります!
一度に松の司を味わえる年に1回の催しとなります。
まだ少し先ですが、早めにスケジュール調整いただきチケットをご購入ください。
            

               ≪!!ご注意!!≫
・会場のスペースの都合により、200名様限定の会となります。
・チケットは前売り制です。
・あらかじめ「小仕込の会会員店」にてチケットご購入いただく必要があります。
・当日券は予定しておりません。
・定員に達し次第締め切らせて頂きますのでご了承ください。

当日、大津駅近辺にて「おさけ日和」https://www.facebook.com/osake.biyori/が開催されます。
ほぼ同時期に会場が決まりましたので残念ながら今回はこちらの参加を見送らせて頂きました。
しかし!どちらも滋賀の魅力を発信するイベントとしてゆくために、少しではございますが開始時間を30分早め、お時間に余裕がありましたら守山→大津へとハシゴ酒してください!

皆様のご来場お待ち申し上げます。


ブログランキングに参加しております。
励みになりますのでポチッとよろしくお願いします☆
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

by matsunotsukasa | 2019-03-23 09:56 | Comments(0)

「純米にごり酒」鋭意出荷準備中!!

各方面からたくさんお問い合わせをいただいております今年の「にごり酒」

11/26(月)蔵出し出荷開始となり11/27(火)ごろから順次店頭に並びかけることになります。
今しばらくお待ちください。

f0342355_15011511.jpg
まるで牛乳のようですがお酒です。

酒青瓶に乳白色のにごり酒が充填されていきます。
去年までは緑瓶を使用していましたが、スペック変更に伴いラベルを含めデザイン一新
フルモデルチェンジを経て皆様には初のお目見えとなります。

f0342355_15043449.jpg
何がどう変わったのか?

原料米に地元弓削の農事組合「ファーム弓つくりの郷」の皆様が丹精込めて育てていただいた「弓削産 みずかがみ」を100%使用。

特定名称の付いた 松の司「純米にごり酒」 という名称になります。

弓削の地下120Mからくみ上げた仕込み水で、

そして弓削にて創業158年目当蔵にてじっくりと仕込みました。

「純米大吟醸 竜王山田錦」土壌別仕込シリーズに続く「テロワール」
その土地の素材にこだわりその土地でしか出せない味わいを追求した、まさに究極の「The 弓削」となります。

さわやかな香りと上品なのど越しの中にフレッシュな発泡が盃を進めます。
竜王町弓削の地に思いをはせながらお楽しみください。

希望小売価格:2,350円(税別)
1.8Lのみの販売となります。

この商品は発泡性がありますので温かいところに長時間放置しますと瓶内の圧が上がり中身が噴き出る場合がありますのでご注意ください。
また、ガス抜きの付いた栓を使用していますので瓶を傾けると中身がこぼれる場合がありますのでご注意ください。

この商品はこれらの注意点があるので地方発送には向きません。
そのため地元のみの販売となります。
ご了承ください。

お求めは松の司小仕込の会会員店までお願いいたします。
         ↑クリックしていただくと松の司特約店一覧にジャンプします。




ブログランキングに参加しております。
励みになりますのでポチッとよろしくお願いします☆
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村





by matsunotsukasa | 2018-11-23 16:24 | Comments(0)

第1回「滋賀 地酒の祭典 in 東京」開催報告

9/17(月・祝)東京有楽町駅前にある東京交通会館にて第1回「滋賀地酒の祭典 in 東京が執り行われました。
初の東京開催ということで各蔵元期待と不安を抱きながらの開催となりました。
開催にあたって、ここ滋賀運営のUDS(株)様、滋賀の酒類総合卸エスサーフ様、滋賀の飲食店有志団体、日本酒維新会様、ほか沢山の有志の方々のご協力のもと会はスタート。
f0342355_08081650.jpg
13:00から15:30まで、酒販店様・飲食店様との商談会兼きき酒会のスタートです。
普段「松の司」をお使いのお店も今回は10種類を持ち込みましたので熱心にきき酒をされ、酵母や日本酒度、提供温度など専門的な質問が飛び交い熱心さが伝わってきます。
f0342355_08084250.jpg
お客様は常にこのくらいなのでゆっくりとお話しできました。
今後につながる商談会となりました。

さて、15:30から18:00まで、第2部にあたる一般のお客様の入場です。
我々の「アウェー」という不安をしり目に会場とともにたくさんのお客様が列を作ります。

f0342355_08085345.jpg

f0342355_16164526.jpg

↑!この人だかり!↑

始まる前は広いと思った会場も人・人・人の熱気で「松の司」を飲んだことがある方もそうでない方もたびたびブースに戻ってこられる方もおられ2時間半という時間もあっという間に過ぎ去り皆様の笑顔がとても印象的な会となりました。

主宰者発表で1,000人を超えたということでお客様を含め皆様のご協力のもと、初の東京開催は盛況のうちに終えることができました。

ありがとうございました!!
来年も開催できることを楽しみにしております!


ブログランキングに参加しております。
励みになりますのでポチッとよろしくお願いします☆
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村



by matsunotsukasa | 2018-09-19 16:24 | Comments(0)

パ酒ポート~近江の地酒版~

お元気様です☆
さて、今回はとても素敵なbookをご紹介させて頂きます。
昨年大好評だったあのパ酒ポートが今年もやって参りました☆

7月15日より発売されたと言うことですが、残念ながら当蔵では店頭販売所がなく見学等のご対応が難しいので事前にお断りをさせて頂いています。
またスタンプなどの設置もしておりませんのでご了承くださいませ。すみません。。

それでも、ありがたいことにパ酒ポートに掲載させて頂いております。
中身を見ると、、滋賀県の酒蔵様が32蔵掲載されており、日本酒の情報や各蔵元の情報など盛り沢山です。

滋賀の地酒を使ったスイーツなどのご紹介や酒蔵以外にも特別スタンプ設置の道の駅などのご紹介まで情報満載です☆
パ酒ポート4大特典をはじめ、滋賀酒ファンの達人から滋賀酒をこれから知って頂ける方まで十分に楽しんで頂ける一冊となっています。
ぜひ店頭で手に取ってみてくださいませ。
f0342355_17000993.jpg
私の知る滋賀県のお蔵元様はとても素敵な方ばかりで、その蔵元様が投影されたような素敵なお酒に出会って頂けると思います☆
蔵に行き直接お話を伺ってから飲む日本酒はまた一味も二味も違いますよ☆

32蔵32色、32蔵32味。。

そんな事を考えながら、このパ酒ポートを持ち歩き日本酒の面白さを知って頂ける機会にして頂けるとうれしく思います☆


管理人K


ブログランキングに参加しております。
励みになりますのでポチッとよろしくお願いします☆
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

by matsunotsukasa | 2018-07-18 17:06 | Comments(0)

銘酒探究行きました☆

お元気様です。管理人Kです。

随分前の話になりますが・・

お酒造りが終わり、瓶詰も無事に終わり。静かな毎日。。
そんな中、今の時期は各方面でお酒の会が毎週のように、あちらこちらで開催されています。
ありがたいことに当蔵も、そういった会にお声掛けを頂き参加させて頂いております。業務店向けのきき酒会やお酒屋さん主催の会、飲食店様とのタッグを組むような会等。もちろんこれをお読みになられている方は、ご存じな方が多いかと思いますが。ww

ということで、今回は私が参加させて頂きました会の模様を少し…。
大阪は池田にて「今仲酒店」様主催の銘酒探究2018に行って参りました☆当日お天気が心配されていましたが、見事快晴☆逆に暑すぎるほどのお天気でした。日本酒好きの皆様の日頃の行いの賜物でございます。
会の司会には元MBSアナウンサーの前田阿希子さん。もうとっても美人。。
f0342355_16321856.jpg

出展蔵元はそれはそれは、そうそうたるメンバーが並んでおり逆に提供する側というより、きき酒しに回りたかったですよ☆

会が始まる前からたくさんのお客様の行列。始まりの合図はもちろん「日本酒で乾杯」。当蔵のお酒で乾杯してくださった皆様感謝しています。そしてあれよあれよで会場はお客様でいっぱい!たくさんのお客様にお注ぎさせて頂きました☆
会の最中には抽選会や和太鼓演奏。サプライズゲストなど盛り沢山で、楽しむには時間が足りないぐらい充実した会だったのではなかったでしょうか??

f0342355_16322447.jpg

飲食店のお客様も多数おられて、いろんな話をさせていただきこちらとしても、勉強になりました。やはり直にエンドユーザー様とお話しさせて頂く機会はとても大事だといつも思います。今仲酒店様とても良い機会をありがとうございました。そして、きき酒をして頂きお話をさせて頂いた皆様ありがとうございました☆
またこの様な会にお呼び頂き参上させて頂いた折には、どんどん松の司の魅力をお伝えさせて頂きたいので、気軽にお声かけくださいね☆

管理人K。





ブログランキングに参加しております。
励みになりますのでポチッとよろしくお願いします☆
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

by matsunotsukasa | 2018-06-11 09:22 | Comments(0)

H29酒造年度全国新酒鑑評会☆


今日は皆様にうれしいご報告があります☆

H29酒造年度全国新酒鑑評会。

「金賞受賞」!!

二年連続受賞させて頂くことが出来ました☆蔵元一同大変喜んでおります。
そして、今に満足せず、3年4年5.6..と連続して受賞して行けるよう精進して参ります。

醸造技術の向上が市販酒のクオリティー等をを上げて行きます。受賞することが目的ではなく醸造技術向上が目的なのですが、やはりハッキリとした結果として現れるこの鑑評会はとても意味があるものだと考えています。
うれしい以上に身が引き締まる。金賞受賞に恥じぬよう、良いものを常にご提供し続けて行きたいと思います☆今後ともよろしくお願いします。

ごく少量ですが、今回の出品酒を販売しております。詳しくはお近くの「松の司」販売店様へお問い合わせくださいませ☆

                                                  管理人 K




ブログランキングに参加しております。
励みになりますのでポチッとよろしくお願いします☆
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村


by matsunotsukasa | 2018-05-22 11:44 | Comments(0)

小仕込の会主催。松の司きき酒会無事終了につき。

お元気様です。管理人Kです。

先日の小仕込の会にお越し頂きました皆様、ありがとうございました☆
各方面でいろいろなお酒のイベントがあった中、小仕込の会の方へお越し頂けたことは非常にうれしく思います。

また今回、松瀬の新たな試みとしてお披露目させて頂いた「あの」シリーズ。いかがでしたでしょうか??
「あの」ブースには私が直接立たせて頂き、直接皆様とお話しさせて頂き私共にとってもとても良い機会が持つことができました☆
また発売開始になっていない「あの」お酒をどのような形でご提案させて頂けるかなどいろいろ勉強になりました。今回「あの」シリーズをお試し頂いた方々はまた今後の動向については、今回の主催である「小仕込の会員」店までお問い合わせくださいね。そして「あの」シリーズを是非お楽しみに☆

そして毎回同じラインナップでもBYが違うだけで、新たな試みとはまた違った形の新たな松の司の一歩を感じて頂ける機会となっていると思います。皆様のお声一つ一つがその一歩の力となり松の司を前に進ませてくれるのです。

またこのきき酒会主催である、小仕込の会の会員様は当蔵の特約店様の集団で構成されているので、いわば松の司のプロ達です。分からない事と気になったことなどもきっとお答え頂けると思います。今後もこの「小仕込の会会員」様もよろしくお願いいたします。

今年の小仕込の会主催「松の司きき酒会」に多数ご来場いただきありがとうございました。またよろしくお願いいたします。
f0342355_17350513.jpg


                                                    管理人K

ブログランキングに参加しております。
励みになりますのでポチッとよろしくお願いします☆
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村


by matsunotsukasa | 2018-05-01 18:20 | Comments(0)

しぼりたてましたよ☆


お元気様です☆管理人Kです☆。
いよいよ世間では新酒やしぼりたてなどの報告が聞かれますが、当蔵も上槽(搾り)していますよ。

今朝も冷え込みが増し、お湯を使う際の湯気が幻想的な朝。
本日。瓶詰をしました事をご報告します。
f0342355_22500439.jpeg


当蔵では例年、「にごり酒」に始まり、「しぼりたて楽」。そして「あらばしり」と新酒シリーズが年末に向け発売されます。
毎年同じ流れ。この一連は毎年変わりません。
ただ、味わいに関しましては毎年変わっております。常に進化し続けるそんなスタンスは崩しません。

ラベルは一緒。でも、中味は昨年より進化した「しぼりたて楽」これに限らず、H29BYの松の司は昨年より
一歩先へ。
昨年飲んで頂いた方は是非今年も飲んで頂きたい。この一歩を感じてもらえれば。これ幸です☆

味わいとしましては。。

溢れる果実味。吟醸香を越えた果実味。ジューシーな果実をかじった瞬間の充実感を感じ、引き込んだ瞬間の丸みは昨年にはない印象。上品かつ味わいがありながらキレイ。そして、新酒独特の粗々しさを合わせ持つ。一口にいろんな楽しみが含まれるワクワクするような味です。それでいて落ち着く、どこかホッとできる味わい。是非、そんな事を考えながら味わって頂きたい一品です。

f0342355_22494172.jpeg

そんなことで、本日しぼりたて楽の瓶詰めをしました。
f0342355_17005241.jpg
皆さまのお目にかかるのはもう少し掛かるかもしれませんが、12月二週目には特約店様には並ぶかと思います。お問い合わせくださいませ☆→特約店☆

仕込みの方も大吟醸の仕込みに入ってきております。上槽(搾り)も始まり蔵の一連の流れも一巡し大吟醸に集中していく。また今年も冬のピリッとした空気を感じつつ、蔵の中がどんどん研ぎ澄まされ厳粛な空気が良き酒を醸していきます。笑い声の絶えない「和醸良酒」の元。当蔵は今年もまた一歩前進していきます☆

管理人K


ブログランキングに参加しております。
励みになりますのでポチッとよろしくお願いします☆
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

by matsunotsukasa | 2017-12-02 22:49 | Comments(0)

11/12(日)「松の司を楽しむ会」開催のお知らせ(再掲)



先日ご案内いたしました、第4回「松の司を楽しむ会」の開催が迫って参りました。
まだ迷っておられる方、もう少し空きがありますのでぜひお越しください!

鴨鍋をメインに、琵琶湖の湖魚をふんだんに使用した料理と松の司のマリアージュをお楽しみください。

京都駅10:45発敦賀行新快速で向かいます。
山科駅10:50発で合流、11:34着、その後スタッフが丁子屋さんまでご案内いたします。

近江塩津方面よりお越しの場合は
近江今津11:00着にてお願いいたします。(この電車の場合、京都方面からの電車をお待ちいただくかもしれません)

湖西線あるあるですが、強風・荒天時には電車が止まることがあります。
このため開始時間が遅れることがありますがこの場合はみんなが遅れ、開始時間もこれに合わせますのでご安心を。

お申し込みは小仕込の会各店へ、先着順にて賜っておりますのでお早めに!

お問い合わせは 事務局 室井(080-2454-3850)までお願いいたします。

皆様のご参加、お待ち申し上げます。




ブログランキングに参加しております。
励みになりますのでポチッとよろしくお願いします☆
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

by matsunotsukasa | 2017-10-28 16:26 | Comments(0)