人気ブログランキング |

松の司 蔵元ブログ

カテゴリ:お知らせ( 53 )

土壌別仕込[山中]ページOPEN

f0342355_14364363.jpeg
こんにちは、管理人Hです。

『松の司 純米大吟醸 竜王山田錦[土壌別仕込]』の特設サイトを更新しました。


今年の「土壌別仕込シリーズ」最後の[山中]地区詳細ページの公開です。この地区は2年連続の登場ですが、昨年よりさらに[山中]地区らしい繊細でフローラルな味わいに仕上がっています。特設サイトTOP画面にて[山中]ボトルをクリックすると、お酒の特徴や味わい、土地の景色・土・栽培者さんなど[山中]地区を感じられる詳細情報がご覧頂けます。


f0342355_14364387.jpeg
ちなみに[山中]地区のリリースは8月後半の見込みですが、店頭での販売時期は各販売店さんの在庫状況等によりズレがございます。各販売店さんの入荷時期については直接お店の方へお問い合わせ下さい。


ついに4地区が出揃う「土壌別仕込シリーズ」。竜王町[山中]地区の個性と味わいをどうぞお楽しみ下さい。


ブログランキングに参加しております。
励みになりますのでポチッとよろしくお願いします☆
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

by matsunotsukasa | 2019-08-08 17:01 | お知らせ | Comments(0)

土壌別仕込[山之上]ページ OPEN

f0342355_16110539.jpg

こんにちは、管理人Hです。

『松の司 純米大吟醸 竜王山田錦[土壌別仕込]』の特設サイト「Origins of Blue」が更新されました。


今年は4地区で展開する『土壌別仕込』シリーズですが、その第3弾[山之上]地区の詳細ページ公開です。
この地区は大きく分けて“平地”と“丘陵地”の2つに区分され、今回は“丘陵地”の田圃で育った山田錦です。
特設サイトのTOP画面で[山之上]ボトルをクリックするとお酒の特徴や味わい、土地の景色・土・栽培者さんなど[山之上]地区を感じられる詳細情報がご覧頂けます。


f0342355_16283602.jpg

現在は[林]地区が出荷中の『土壌別仕込』シリーズ。
[山之上]地区のリリースは早ければ6月初旬の見込みで、特約販売店さんの店頭にも6月中旬頃から随時お目見えするのではないでしょうか。
(※店頭での販売時期は各販売店さんの在庫状況等によりズレがございますのでご了承願います。各販売店さんの入荷時期などについては直接お店の方へお問い合わせ下さい。)


竜王町[山之上]地区の個性と味わいをどうぞお楽しみ下さい。


ブログランキングに参加しております。
励みになりますのでポチッとよろしくお願いします☆
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

by matsunotsukasa | 2019-05-29 16:12 | お知らせ | Comments(0)

H30BY 全国新酒鑑評会 金賞受賞

f0342355_15034321.jpeg
こんにちは、管理人Hです。

もうご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、先日5月17日に今年の全国新酒鑑評会の結果が公開されました。
「松の司」もお陰様で3年連続金賞を受賞することが出来ました。


この鑑評会に出すお酒のことを俗に『出品酒』と言います。
昨今の出品酒のスタイルというとフルーティーな香りが高く出る酵母を使って甘さもしっかり、醸造アルコールを添加した大吟醸が主流で、通常の「松の司」のスタイルとは随分異なります。
ウチのお酒を愛してくださっている方であればある程、食中酒とかけ離れた出品酒を松瀬酒造が造ることに疑問を持たれるやも知れません。

しかしながら自分たちが追い求める酒質とは異なる出品酒のトレンドについて分析し、検証し、金賞受賞を目指して勝負することは大きな自己研鑽です。
お酒の味わいを狙ったポイントに落とし込み、求められるクオリティをクリアすることで得る技術は、「松の司」で体現したい味わいをカタチにし洗練していく上でも大切な肥やしとなっていると実感出来ます。
今まで成し得なかった3年連続金賞受賞と同時に、「松の司」の商品たちが年を経る毎に少しずつステップアップしていると。
まったくもって手前味噌ですが、、、。

そんな今年(H30BY)の「松の司」をどの商品からでも構いませんので飲んでみてくださいませ。
これから秋にかけてお酒の会で皆さんにお会いする機会も増えて参ります。
その際に是非、今の「松の司」の感想をお聞かせください。


ブログランキングに参加しております。
励みになりますのでポチッとよろしくお願いします☆
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

by matsunotsukasa | 2019-05-20 15:05 | お知らせ | Comments(0)

能登杜氏自醸清酒品評会[最優秀賞]

f0342355_13514412.jpeg
こんにちは、管理人Hです。
とても名誉で喜ばしいことがありました。


能登杜氏組合主催の清酒品評会 吟醸の部にて1位の成績を納め最優秀酒に選ばれたのです。
過去、名だたる能登の名杜氏たちが受賞して来たこの最優秀賞の受賞は本当に嬉しい限りで、当蔵代表や杜氏をはじめスタッフ全員が各々出来得る最善を尽くしてきた結果だと感じています。
仕込期間の終わりに、そして新しい元号へと変わる節目の時に記念すべき受賞となりました。

f0342355_13515514.jpg

さてこれから夏までの間に、全国新酒鑑評会をはじめ様々なコンテストの発表が控えています。
この受賞をステップにまた皆さんに嬉しいご報告が出来るよう祈りながら待ちたいと思います。


ブログランキングに参加しております。
励みになりますのでポチッとよろしくお願いします☆
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

by matsunotsukasa | 2019-04-26 14:57 | お知らせ | Comments(0)

九州酒蔵開き2019☆

お元気様です☆ いつものKです。

先だって告知させて頂いておりました、第三回 「近江の地酒でもてなし条例」制定記念

「近江の新酒 きき酒会」

3月21日と言うことで皆様ご準備はできておりますでしょうか??

もちろん、明後日の話で予定も立てておられる事かと存じますが、そこをあえて変更してみたり。。。そうだ!新酒きき酒会に行こう!!となってみたり。
この冬に県内33蔵が大集合します。もちろんこの冬の仕込みで出来たフレッシュなお酒から、お蔵ごとの自慢のお酒の数々。
きっと楽しい会になると思いますので、皆様ぜひ足を運んで頂きますようお願い致します。

ん??タイトルには「九州…」と書いてあるぞ?とお思いの方。
f0342355_12253141.jpg

そうです。九州なんです。博多なんです!!待ってますよ!!
例年大好評の会らしく、年々規模が大きくなっているこのイベント。

「九州の豊かな風土が産んだ美味しい日本酒を醸造する選りすぐりの蔵元を一堂に集め、各蔵元やお酒の魅力を感じ、楽しんで頂ける”酒蔵びらき”を一か所で体験できるイベントとのこと!!」

第4回目にして、全国のゲスト蔵を招くということで、当蔵にもお声がかかりました。数ある酒蔵から選ばれたことは非常にうれしく思います。
ラインナップも充実。フードもあり、開運おみくじありと楽しめること間違いなしだと思います。

松の司のファンの皆さま、お待ちしております。そして、九州のお客様。はるばる滋賀より参ります。どうぞお手柔らかにお願い致します。3/21~3/24までの4日間開催で、当蔵は初日、二日目を担当しておりますので当日ブースでお待ちしております☆


詳しくはこちら→九州蔵びらき2019

ブログランキングに参加しております。
励みになりますのでポチッとよろしくお願いします☆
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

by matsunotsukasa | 2019-03-19 18:03 | お知らせ | Comments(0)

雑誌掲載のお知らせ「dancyu 3月号」

f0342355_17071634.jpeg

こんにちは、管理人Hです。

「日本の全酒蔵にアンケートを敢行!729蔵からわかった注目の蔵と酒。この一冊で、今の日本酒がわかります。」と、ここまで書かれたら買わないわけにはいかないdancyu 3月号に『AZOLLA50』が掲載されました。

もうご覧になった方もいらっしゃると思いますが、『注目の酒〜酵母無添加の生酛 12本〜』に取り上げられました。
「新時代の生酛を実感させる洗練された印象」「ずっと飲み続けられそう」などテイスターの皆さんの中でもダントツの人気だったということで喜ばしい限りです。

f0342355_17071117.jpeg

現在出荷中の『AZOLLA50』は昨年(H29BY)のもので約1年の熟成を経ています。
生酛の特徴からか熟成による老香(ひねか)や古酒感も無く、生酛らしい柔らかな香り、口に含むとスーッと軽やかに瑞々しくでも味わい深く大変キレイな酒に仕上がっています。

皆さんも是非ぜひご賞味下さいませ。


ブログランキングに参加しております。
励みになりますのでポチッとよろしくお願いします☆
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

by matsunotsukasa | 2019-02-21 17:10 | お知らせ | Comments(0)

第3回 近江の新酒 きき酒会 開催・出店のお知らせ

f0342355_15013671.jpg
3月21日(木・祝)春分の日に

第3回 近江の新酒 きき酒会
「近江の地酒でもてなし条例」制定記念

が開催されます。


県内33蔵が集結!
選りすぐりの「新酒」を中心に試飲・きき比べができます。
また、仕込み水の飲み比べや即売も企画されており、近江の地酒を盛り上げていく内容となっています。


イベント詳細は滋賀県酒造組合のサイトをご覧ください。
https://shiga-jizake.net/festa/



「松の司」出品予定リスト
・純大 黒
・純大 陶酔
・純大 AZOLLA50
・純大 竜王山田錦(橋本・山之上の土壌違い2種)
・純吟 あらばしり
・純吟 楽
・きもと純米酒

の計8種の出品予定となっております。
黒とAZOLLA50以外は新酒となります。 


皆さまお誘いあわせの上多数のご来場をお待ち申し上げます。



ブログランキングに参加しております。
励みになりますのでポチッとよろしくお願いします☆
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村
更新を通知する


by matsunotsukasa | 2019-02-07 16:21 | お知らせ | Comments(0)

BBCで放送されました!

英国じゃないよ滋賀県だよ!

と公式ツイッターでも自虐的につぶやいておられますが
我々滋賀県民の貴重な情報源「びわこ放送」略称BBCの取材を受け先日放送いただきました動画がYouTubeにて公開されております。

タイトル:
あってくれてありがとうと言いたい滋賀のちいさな企業応援プロジェクト
松瀬酒造株式会社(竜王町)編

こちらからご覧になれます。
https://www.youtube.com/watch?v=pZpOyA1neZ4

是非一度ご高覧ください。



ブログランキングに参加しております。
励みになりますのでポチッとよろしくお願いします☆
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

更新を通知する


by matsunotsukasa | 2019-02-07 14:20 | お知らせ | Comments(0)

土壌別仕込 Vintage List

こんにちは、管理人Hです。

先日のブログ「新酒 竜王山田錦[土壌別仕込]H30BYリリース」の中で、特設Webサイト『Origins of Blue』の更新もお伝えしましたが、実は今回の更新で新ページ“Vintage List(ヴィンテージリスト)”を追加したのであります。


この土壌別仕込シリーズは竜王町内の様々な土壌特性によって異なる個性を持って育つ各地区の山田錦を活かして、地区別に仕込み、それぞれの味わいの違いを楽しんでいただくシリーズです。
同じ醸造年度で地区別、言ってみれば“水平的”な楽しみ方をする中できっと自分好みの地区が見つかるのではないか思います。

そうなってくると今度はお気に入りの地区でヴィンテージ別(醸造年度別)という“垂直的”な楽しみ方も面白くなってきます。
ということで、『Origins of Blue』トップページの右上にあるタグ「竜王山田錦[土壌別仕込]Vintage List」から過去のリリース記録がご覧になれるように致しました。
f0342355_17312538.jpg
昨年からスタートしたシリーズですので今はまだ前回のH29BYしか載っていませんが、これから年を重ねるごとにリストアップしていきます。

是非色んな角度からこの土壌別仕込シリーズをお楽しみ下さい。


ブログランキングに参加しております。
励みになりますのでポチッとよろしくお願いします☆
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

by matsunotsukasa | 2019-02-06 15:50 | お知らせ | Comments(0)

新酒 竜王山田錦[土壌別仕込]H30BYリリース

f0342355_12415602.jpg
こんにちは、管理人Hです。

皆さまお待たせ致しました。
きっと待ち焦がれて頂いているだろうという期待を込めて言い切りましょう。
そう、待ちに待った『松の司 純米大吟醸 竜王山田錦[土壌別仕込]』の新酒(H30BY)リリースです。

昨年から竜王町産山田錦の栽培地区ごとに仕込む[土壌別仕込]へとバージョンアップした通称『ブルー』。
今年は新たに「林」「山之上」を含む4地区での展開となります。

まずは「橋本」からスタートし、その後は仕上がったお酒の状態(味わい)を確認しながら順番に出荷していきます。
「橋本」は昨年(H29BY)もリリースしていますので、まだ販売店さんに残っていればヴィンテージ違いで比べてみるのも面白いですね。

「橋本」と小川を挟んで隣あう地区「林」。
赤土や砂礫による独特のニュアンスが期待される「山之上」(丘陵地)。
それぞれのテロワールがどのような味わいを宿すかとても楽しみです。

新酒リリースに合わせてブルーの特設Webサイト『Origins of Blue』も更新しました。
現在「橋本」「林」の情報を公開中、残りの2地区は近日公開予定です。
是非ぜひご覧下さいませ。


ブログランキングに参加しております。
励みになりますのでポチッとよろしくお願いします☆
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

by matsunotsukasa | 2019-01-31 12:44 | お知らせ | Comments(0)