松の司 蔵元ブログ

<   2016年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

利き酒☆

お元気様です。管理人Kです☆

本日滋賀県では、午後より雨模様。気温がグッと下がり寒さを感じるようになりました。

今日は大阪で行われた醸造者向けの鑑評会「大阪国税局清酒鑑評会」に参加してきました。
f0342355_21172134.jpg
弊社と他社を比べ、何が欠点なのか、何が足りなかったのか、結審を上がる酒と上がらない酒の差を何度も利いて今年の造りに生かすべく、検討してきました。秋に開催されるこの会は出店数も少ないながらも約200点近くあります。
まとまったきき酒をするといつも舌が疲れます。それもこれも、金賞が欲しいのではなく、金賞を取れるまでの技術力が良い酒を造る技術になる。それが弊社の品質の向上につながると考えています。
ピースは揃っているように思います。あとは上手く組み合わせていくだけ。。その「だけ」が、また難しい。だから面白い。

朝の仕込みがあり、少し遅めに入りましたが15時の終了までじっくりと利き酒をし蔵に帰ると…
f0342355_21172409.jpg

蔵の入り口の花器が素敵でした。いつも管理しているH氏。鬼灯が素敵です。
f0342355_21172638.jpg
なんとも素敵でした☆


                                         では☆管理人k。

ブログランキングに参加しております。
励みになりますのでポチッとよろしくお願いします☆
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

[PR]
by matsunotsukasa | 2016-10-28 22:02 | Comments(0)

H28BY 仕込み順合1号留☆

お元気様です☆管理人Kです。

仕込みが始まる、冬が始まると言いながら、気温はなかなか下がらない。それでも朝夕の気温は少し前とは違い、明らかに冬の到来を感じるようになりました。

そんなこんなで仕込み始まっております☆

そして仕込み第一号が明日「留」を迎えます。(留とは、日本酒は三段仕込みで「添」「仲」「留」と三段階に分けて仕込みます。)
まだ先の長い仕込み期間の一本目。なんとなくうれしくなります。すでに早く搾って新酒が飲みとうございますw
f0342355_19262647.jpg

今年は少しの設備投資を行っており、以前より蒸し米がよくなったように思います。酒にどう影響してくれるかは、まだ分かりませんが今のところ、麹はすごく良い経過をたどっている気がします。(まだ醪が立っていないですから)
ほんとにもう早く酒を搾って飲みたいです。ww
f0342355_19263083.jpg
今の時期は仕込みをしながら、準備を進めていきます。そろそろ搾り機の方へも着手していきたいですね。蔵の様子も季節同様少しづつ夏の静かな蔵から日本酒の仕込み蔵へと移ろいで行きます。毎日蔵人が動き回り蔵自体も活気付いております。
f0342355_19262313.jpg
そして今年も若い蔵人が入りまして、これがまたよく食べること。昨年より入蔵した若い蔵人と競うように食べております。w毎日のとても美味しい賄いと、蔵を走りまわる仕事と相まってよく食べる。
仕事を一生懸命する+美味しい賄い=上の画像☆となります。

ん~本当に早く搾りたてのお酒が飲みとうございますww                  管理人K

いよいよ今週末、松の司を楽しむ会が開催されます。おかげ様で早々に満席となりました今回の会。良い会になるよう努めますので楽しみにしておいてくださいませ!
 


ブログランキングに参加しております。
励みになりますのでポチッとよろしくお願いします☆
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

[PR]
by matsunotsukasa | 2016-10-25 20:13 | 日記 | Comments(0)

ハサ掛けイベント



10月8日(土)

雨の週末予報を覆し、曇り空という稲刈りにはもってこいの天気で始まりました会社裏の田んぼ2枚、およそ3反ほどを「バインダー」という刈り取った稲をひもで自動に縛るという今では骨董品的手押し型の刈り取り機を2台使用し刈り取りを行いました。刈り取った稲の束を人力で次々に足場にかけていきます。「ハサ掛け」と呼ばれる昔はどこの農家さんでもしていた光景です。

f0342355_08041317.jpg

この圃場はかれこれ5年ほど農薬・除草剤を使用していない田んぼだけに稗などの雑草も多く、水はけの悪い個所もあり機械がぬかるみにはまるなど刈り取りには苦労もありましたが、4時間ほどですべて刈り取ることができました。

このお米は純米吟醸AZOLLA・もしくは純米大吟醸AZOLLA(旧称:BLACK AZOLLA)の仕込みに使われる予定です。

刈り取り機以外はほとんど人手による人海戦術となるため
・松の司販売協力部隊(小仕込の会)
・Sサーフ部隊(酒類卸)
・JAグリーン近江部隊(竜王町酒米部会・松の司契約農家の皆様)
・取材スタッフ
・そして社長を筆頭に従業員一同の松の司部隊
以上、総勢約38名の精鋭部隊の皆様のご協力のもと3反分の稲があっという間に足場にかけられました。

f0342355_08045153.jpg
f0342355_07503510.jpg

この後ぱらぱらと雨が降ったものの週明けからは乾いた風と柔らかな日差しが続きお米にとってはいい環境が続いている模様。
天日による自然乾燥は機械によるそれと違ってゆっくり乾燥するため米にとっては負担が少なく同割れなどを起こしにくいそうです。

足場の悪い中汗水流してご協力いただいた皆様には感謝感謝です!
この冬の新しい試みの一つとして皆様にいい報告ができれば幸いです。
f0342355_08053918.jpg


[PR]
by matsunotsukasa | 2016-10-14 16:25 | 日記 | Comments(0)

まるごと竜王産近江牛スキヤキプロジェクトin竜王町産業フェア

お元気様です☆管理人Kです。

去る10月2日に地元竜王町で開催されました、スキヤキプロジェクトに参加させて頂きました。

滋賀の南西に位置する竜王町は日本の三大和牛である「近江牛」の発祥地として知られています。また、すき焼きのルーツである牛鍋はこの町の出身である竹中久次が明治初めに東京浅草のお店で提供したことが始まりとされています。そこで竜王町は、すき焼き所縁(ゆかり)のまちとして町内の生産者や企業、関係組織および行政が連携し、「近江牛」を基軸にまちの特産品や歴史、文化などの地域資源を“スキヤキ”というキーワードに総結集させ、まちの魅力の発信につなげる「まるごとスキヤキプロジェクト」を展開しています。今回のイベントはその一環として開催されるものです。(HP引用)

と、言うことで近江牛でスキヤキと言えば竜王町!!と覚えて居てください!!

f0342355_19373770.jpg
写真中央は竜王町ゆるキャラの「近江牛丸君(オウミウシマル)」です

弊社もブースを構え、当日販売と有料試飲を行いました。お肉主体のイベントと有りなかなか日本酒が沢山出るというわけでは無かったですが、普段のお酒の会とはまた違ったフインキで私達も楽しめました☆
f0342355_19425854.jpg
普段全く飲まないんだけど…って言うお客様や、初めて飲みました。こんなに美味しいんですね?と言って銘柄を覚えて行ってくれたお客様もおられたりと、楽しいイベントでした☆
来場者数はというとなんと5,000人ほどのお客様にご来場頂いたとイベント本部からの発表。ステージイベントでは「ホンマでっかTV」でおなじみの食物学博士、佐藤秀美さんによるトークショーや滋賀県出身のロック・バンド、「W-D4」によるミニライヴもあり大盛況となりました。
f0342355_19421118.jpg
弊社社長の松瀬(中央)が、竜王町の商工会会長と、言わば今回のイベントの長。良いイベントになってよかったです☆ご来場、当ブースにお越し下さったお客様。ありがとうございました☆

さて、蔵の方は本日無事に蔵人が入蔵し、一昨日に初蒸しとなりました。
こらから約半年間、良い酒をしっかり醸してまいります☆また一つよろしくお願いしたします。

ブログランキングに参加しております。
励みになりますのでポチッとよろしくお願いします☆
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

[PR]
by matsunotsukasa | 2016-10-11 20:19 | 日記 | Comments(0)

祝!!知事賞受賞☆

お元気様です!管理人Kです☆

さて何から報告しようか迷いますが、まずはやはり滋賀地酒の祭典。
10/1の「日本酒の日」に大津びわこプリンスホテルで開催されました、第10回滋賀地酒の祭典。
会場は約1,600名のお客様で賑わい、大変盛況な会となりました。ご来場くださいました皆さま、当ブースにお越し下さった皆さま、本当にありがとうございました。
f0342355_09473663.jpg

そして、先だって開催されていた「みんなで選ぶ滋賀の地酒会」の結果発表がありました。この会にて弊社商品が全96品中たった一本だけに与えられる、栄えある「知事賞」を純米吟醸の部「松の司 純米大吟醸 渡船」で受賞させて頂きました!!
f0342355_09472948.jpg
↑ 純米吟醸の部「純米大吟醸 渡船」

そして、各部門上位20%であったお酒に贈られる「びわこ賞」も大吟醸の部、純米酒の部で受賞させて頂きました。弊社出品酒すべて上位入賞となり、蔵元一同大変うれしく思っております。

f0342355_09473450.jpg
↑ 吟醸酒部門「大吟醸 Ultimus」(アルティマス)
f0342355_09473222.jpg
↑ 純米酒の部。こちらは松の司小仕込みの会PB商品の「松の司 特別純米」

今回このような賞を頂けるのも、日頃より滋賀の地酒を愛してくださっている日本酒ファンの皆さまのおかげです。いつも会場に足を運んでくださるお客様や、日本酒初めましての皆さまにも愛して頂けるよう、これからも日本酒を通して、皆さまに良いモノを届けられるよう精進してまいります。本当にありがとうございました☆
                                              管理人K。

そして、10/2に地元竜王町で開催されました、「近江牛まるごとスキヤキプロジェクト」のご報告も近日中に公開します!多数ご来場ありがとうございました!! 

    


ブログランキングに参加しております。
励みになりますのでポチッとよろしくお願いします☆
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

[PR]
by matsunotsukasa | 2016-10-03 10:47 | お知らせ | Comments(2)