松の司 蔵元ブログ

<   2017年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧

静かな蔵。

お元気様です。管理人Kです。

梅雨入りしたとの情報がありました。・・・はずですよね??
雨が降らず本来ならジメジメのこの季節に、乾燥注意報が出てしまいテレビの「カビ対策特集番組」を見事に無駄にする日が続いております。ここまで雨が降らないと農作物や自然環境などの影響が気掛りです。。ましてや今年は猛暑の予想が出ていて酒米のことがすでに心配です。。




さて今日は、夏の仕事と言いましょうか、最近している作業について少し。。

毎年この時期に蔵の柱、階段、二階の床板の一枚一枚を、拭き掃除をし柿渋を塗り続けていました。それは杜氏の「蔵」に対しての考えからの作業で、夏の大事な作業です。手作業で隅々まで拭くことで蔵への愛着や蔵を大事にする。ということを意識します。すると、おのずと丁寧に扱い、一つ一つの作業を丁寧に行うようになります。それと同時に愛着がある場所はとても居心地がよくなります。
f0342355_21182757.jpg


酒造期の夜に、愛着のある蔵の中をウロウロと見渡しては、ニヤニヤと過ごしてしまいます。ピリと冷えたあの空気感と醪のわずかなプチプチと聞こえる息吹。とても良い環境です。

f0342355_21180263.jpg


良い環境はやはり良いモノが生まれる場所であるようになんとなく思うので、居心地が良いことはプラス要素であると思います。
蔵の環境=仕事場で、こんな風に考えられることはすごく幸せなことなんだな。と思ったり。。




f0342355_21175101.jpg

ここからの風景が大好きです。柱の一本一本が艶っぽく照明の加減もあり、どこか温かみもあって。。あの寒い時期に感じた雰囲気は、写真を見返して思い出せても体感を勝ることはできません。夏場の仕事が生きてると実感できる場所であり風景です☆


f0342355_21173556.jpg

また次の冬がきた時に同じような気持ちで過ごせるよう、また冬場とは違った静けさの中、夏の仕事を粛々とこなしていく毎日です。
静かなこの蔵を労い隅々まで綺麗にして今はゆっくりと冬を待ってもらいましょうかね。


管理人K
                                 

ブログランキングに参加しております。
励みになりますのでポチッとよろしくお願いします☆
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

[PR]
by matsunotsukasa | 2017-06-16 14:36 | 日記 | Comments(0)