人気ブログランキング |

松の司 蔵元ブログ

BBCで放送されました!

英国じゃないよ滋賀県だよ!

と公式ツイッターでも自虐的につぶやいておられますが
我々滋賀県民の貴重な情報源「びわこ放送」略称BBCの取材を受け先日放送いただきました動画がYouTubeにて公開されております。

タイトル:
あってくれてありがとうと言いたい滋賀のちいさな企業応援プロジェクト
松瀬酒造株式会社(竜王町)編

こちらからご覧になれます。
https://www.youtube.com/watch?v=pZpOyA1neZ4

是非一度ご高覧ください。



ブログランキングに参加しております。
励みになりますのでポチッとよろしくお願いします☆
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

更新を通知する


# by matsunotsukasa | 2019-02-07 14:20 | お知らせ | Comments(0)

土壌別仕込 Vintage List

こんにちは、管理人Hです。

先日のブログ「新酒 竜王山田錦[土壌別仕込]H30BYリリース」の中で、特設Webサイト『Origins of Blue』の更新もお伝えしましたが、実は今回の更新で新ページ“Vintage List(ヴィンテージリスト)”を追加したのであります。


この土壌別仕込シリーズは竜王町内の様々な土壌特性によって異なる個性を持って育つ各地区の山田錦を活かして、地区別に仕込み、それぞれの味わいの違いを楽しんでいただくシリーズです。
同じ醸造年度で地区別、言ってみれば“水平的”な楽しみ方をする中できっと自分好みの地区が見つかるのではないか思います。

そうなってくると今度はお気に入りの地区でヴィンテージ別(醸造年度別)という“垂直的”な楽しみ方も面白くなってきます。
ということで、『Origins of Blue』トップページの右上にあるタグ「竜王山田錦[土壌別仕込]Vintage List」から過去のリリース記録がご覧になれるように致しました。
f0342355_17312538.jpg
昨年からスタートしたシリーズですので今はまだ前回のH29BYしか載っていませんが、これから年を重ねるごとにリストアップしていきます。

是非色んな角度からこの土壌別仕込シリーズをお楽しみ下さい。


ブログランキングに参加しております。
励みになりますのでポチッとよろしくお願いします☆
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

# by matsunotsukasa | 2019-02-06 15:50 | お知らせ | Comments(0)

新酒 竜王山田錦[土壌別仕込]H30BYリリース

f0342355_12415602.jpg
こんにちは、管理人Hです。

皆さまお待たせ致しました。
きっと待ち焦がれて頂いているだろうという期待を込めて言い切りましょう。
そう、待ちに待った『松の司 純米大吟醸 竜王山田錦[土壌別仕込]』の新酒(H30BY)リリースです。

昨年から竜王町産山田錦の栽培地区ごとに仕込む[土壌別仕込]へとバージョンアップした通称『ブルー』。
今年は新たに「林」「山之上」を含む4地区での展開となります。

まずは「橋本」からスタートし、その後は仕上がったお酒の状態(味わい)を確認しながら順番に出荷していきます。
「橋本」は昨年(H29BY)もリリースしていますので、まだ販売店さんに残っていればヴィンテージ違いで比べてみるのも面白いですね。

「橋本」と小川を挟んで隣あう地区「林」。
赤土や砂礫による独特のニュアンスが期待される「山之上」(丘陵地)。
それぞれのテロワールがどのような味わいを宿すかとても楽しみです。

新酒リリースに合わせてブルーの特設Webサイト『Origins of Blue』も更新しました。
現在「橋本」「林」の情報を公開中、残りの2地区は近日公開予定です。
是非ぜひご覧下さいませ。


ブログランキングに参加しております。
励みになりますのでポチッとよろしくお願いします☆
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

# by matsunotsukasa | 2019-01-31 12:44 | お知らせ | Comments(0)

新春のご挨拶

f0342355_15035745.jpg
皆さま、明けましておめでとうございます。
管理人Hです。


“平成最後”という言葉が飛び交っている今日この頃。一つの節目が訪れようとしていますが、昨年は当蔵にとっても変化の年でした。
「松の司」の中核を担ってきた「純米吟醸 竜王山田錦」と「純米吟醸 AZOLLA」という主役級の2アイテムがそれぞれにコンセプトを深め、新たな商品としてリリースされました。
『純米大吟醸 竜王山田錦[土壌別仕込]』そして『純米大吟醸 AZOLLA50』です。

見た目は大きく変わっていませんし、パッと見パッと聞きではゆるやかなマイナーチェンジの様ですが、そこには大きな革新があります。
これまで、“ここ竜王の土地への感謝とここにしかない価値の創造”ということを日本酒で体現すべく歩んできた中で様々なアイテムが生まれました。
中でも当蔵の取り組みの根幹を表現する揺るがない2アイテムが、何かとの差別化としてではなく、その幹をより太く、その根をしっかりと深く、本来のあるべき姿へと進化出来たこと、そしてその姿をファンの皆さまに受け入れ認めてもらえたことは、今後の「松の司」にとって大きな大きな一歩となりました。

f0342355_16220483.jpg
蔵では年末年始にかかわらず醪たちのお世話や仕込みが続いています。
まだまだ今期の酒造りも先は長いですが、皆さまに喜んでもらえるお酒を、笑顔で「美味しい」の一言をもらえるお酒を真摯に造っていきたいと思います。

暖冬とはいえ、皆さまくれぐれもお身体ご自愛下さい。
そして本年も「松の司」をどうぞ宜しくお願い申し上げます。



ブログランキングに参加しております。
励みになりますのでポチッとよろしくお願いします☆
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

# by matsunotsukasa | 2019-01-07 16:36 | 日記 | Comments(0)

年末のご挨拶☆

お元気様です。管理人Kです。

年末のご挨拶と言うことで。

造りが始まりアッという間に年末となりました。
今年はなんと言っても受賞ラッシュな年だった事が、当蔵としてとても喜ばしいことでありました。
全国新酒鑑評会二年連続や、大阪国税局2部門受賞、滋賀県地酒の祭典知事賞、びわこ賞受賞、関西酒質向上委員会W受賞。等、多数のコンテスト受賞させて頂きました。
しかしこれらの賞を獲れるから、売れる酒や人気のあるお酒。とは限らないのが日本酒です。
あくまで全国新酒鑑評会などは金賞を受賞できる技術を磨くわけで、売れる酒を造っているわけではないのです。ただ、その技術力とは、自分たち(蔵)が理想とする日本酒に近づけることができる技術があると言うことが、表彰されたとてもうれしい賞なのです。より理想に近づける技術を磨く、そして蔵の想いがお客様により明確な形で伝えることができる。そんな意味がある賞だと思っております。
また、滋賀県の知事賞などはお客様より直に選んで頂いた一本と言うことで、これも大変光栄でした。そして、関西酒質向上委員会。こちらは酒販店様部門、蔵元様部門でW受賞と技術的にも商材的にも選ばれたような気がしてとてもうれしい賞でしたね。

しかしこれらはあくまでコンテストであって獲れたから良しではありません。結果の一つとして受け止めて自信に繋げ、今後も「日本酒の本質とは何かを常に考え”美味しい以上に大事なこと”を求めて行きたい 」ですね。

嬉しいことばかりではなく、今年は仕込前より酒米が天候不順などの影響などがあり収量が落ちたりと、今期の製造数量に影響がでてしまう可能性があります。。これらのことを思い返すと一年がアッという間のことですね。
松の司の仕込の方は三分の一が終わったところぐらいでしょうか。まだまだ仕込は続きますが来年もよい年になるように、良き酒を仕込、皆様にお届けできますよう精進して参ります。

本年も大変お世話になりました。来年もまた一つ、どうぞ「松の司」をよろしくお願い致します☆
f0342355_16085949.jpg
蔵の入り口には管理人Hが活けて帰った正月仕様の飾りが、グッとお正月の雰囲気をだしてくれています☆

このブログ更新で仕事納めとさせて頂きます☆皆さま良いお年を。管理人K


ブログランキングに参加しております。
励みになりますのでポチッとよろしくお願いします☆
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

# by matsunotsukasa | 2018-12-31 16:15 | 日記 | Comments(0)