松の司 蔵元ブログ

タグ:#あらばしり ( 1 ) タグの人気記事

新酒 あらばしり 発売しております。。

お元気様です☆管理人Kです。

しぼりたて楽の出荷から早2週間。あらばしりの出荷が始まりました☆

しぼりたて楽の告知の時は「あらばしりへの期待値が上がります」と公言させて頂きましたが。。。
その真意たるや、なんと言っても飲んで頂くと一番分かりやすいのでぜひ店頭で手に取って見てください!
しぼりたて楽を飲まれた方は、特に飲んで頂きたい。

日本酒はお米を磨きます。なぜ磨くか?
その真意が味わいとして出ているように感じます。楽の時はバランス。甘みを軸にお米から出てくる味わいをまとめあげた…。
名の通り「楽しめる…」そんな仕上がりでした。
この「あらばしり」。甘みの軸がより鮮明に出てきます。引き込んだ一口目、ダイレクトにそれを感じることができます。
しぼりたて楽よりお米を磨いている分、より軽快になり柔らかな甘み。穏やかな広がりを感じながらその軽快な甘みはスッとキレます。とてもやさしい味わいに思います。お米の味をより鮮明に感じてもらえるそんな商品になっています。飾らない、純粋なお米の甘み。舌の上で沁み込んで行くような錯覚すら覚えます。
「甘い」や「柔らか」などと表現しましたが、決して甘口の酒と感じさせないのが魅力。軽快さゆえに甘みを感じてもしつこくない。この魅力。。どう伝えるか…。飲んでい頂くしかありません。。
f0342355_17510857.jpg

ぜひお問い合わせください☆
販売に関するお問い合わせは…いつものようにこちら→松の司 特約販売店様
f0342355_17551552.jpg
辛口、甘口、旨口…様々な言いようがありますが、最近の日本酒の味の傾向などを見たり利いたりしていますと、もはやその括りでは表現出来ないようになってきていますよね。もっと何か違う表現の仕方があるように思います。ある小売り店様は「リッチ」や「モダン」、「クラッシック」など様々な、表現されている本を出されていますそこには料理との相性などと一緒にご紹介して下さっていたりと、楽しみ方の幅が広がっています。
いろいろな種類がある昨今ですが、時代が変われど人に良いもの心地よいものは変わらない。そこに落ち着くべく酒に近づいているように思います。
管理人K。


ブログランキングに参加しております。
励みになりますのでポチッとよろしくお願いします☆
にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 酒ブログ 日本酒・地酒へ
にほんブログ村

by matsunotsukasa | 2018-12-22 18:05 | 商品情報 | Comments(0)